Zenpad3 8.0 Z380Mにした。

タブレットは、うまくいけば、会議用に持って行く11インチのノートと
同等の動きするんでないの?と思って、色々深堀り。

まず、iPad、iPadmini、あたりが候補になり、店頭に見に行った。
うーん、iPadmini軽くていいけど、やっぱり高いよなぁ。
簡単に容量増やせないし、iosはデータの持ち出しとか特殊だしなぁ…。

iPhneが出た当初はiPhone以外のスマホいらないんでない?と思って生きてましたが、
4世代位使ってたら、音楽入れるだけでもアホみたいに手間がかかったり、
電話帳データを簡単に移せなかったりで、iPhoneは使い勝手が悪いっっ!!!と、
なって、Android使いだしたらもうAndroidしかないだろーとか思ってたわけで。
※あ、iPhoneからiPhoneは非常にスムーズなデータ移動ができると思いますよ。

で、我が家にはiPad2がある。もうずーっと現役で使っている。家の中だけで。
外に持ち歩くには重いんだよね…。2011年あたりから使ってるわけだから、
便利なのはわかってる。自作のタッチペンとか作ったことあったなw
あの当時はラップトップ的に使えるのでは?と思って、SBの月払いで、
高いお金かけて購入したのに実際は違ったw
減価償却考えたら、そろそろお得感はある気がする。年間1万3千円位になってきた。
ホームボタンとか、キーワード入力の反応は微妙に悪かったりするけど。
まだ使えてるし。

で、iPadmini見たんだけど、軽くていいよねぇ。でも高いよねぇ。
データのやりとりがなぁ…と、難色示したところに飛び込んできたのが、
ZenPad3 8.0 Z380M(Amazon)製品公式サイト
店頭で17000円位。ポイントも10%還元。
ほぉぉ…と、色々触り倒して結構納得。軽いし、挙動もいい。音もいいらしい。
これにBluetoothキーボードとかつけて、ラップトップに近いことできないかなとか。
色々試してる人がいるだろうから、一度家に帰って調べようと帰宅。

コスパとても良しっていうレビューがぼちぼち出てくる。
ほぅほぅほぅと、あちこち見まくって納得。
よし、これを買おう…と、再度お店にいって驚愕。

お盆あけなので…お店に在庫がありませんとのこと。
他店から取り寄せて、5日間位で届きます。

え?5日間!?( ゚Д゚)

いくらAmazon慣れしてるとはいえ、そんなに時間かかるのかYO!!
なんで昨日在庫確認しなかったのか、悔やまれる。
わかってたら、朝から秋葉行ったですのに。というか、在庫ある店舗に行ったのに。

うーんうーんと、悩み倒していたら「ほかの似たような製品でよければ、
お値段近くまで勉強しますが…」と。
でも結構デザインも気に入ってたんだけどなぁ。
「どれになりますか?」って聞いてみたら、探してくれたけど、結局これだけ
コスパのいい製品はないということがわかるw

「現金値引きはできないんですが、取り寄せまでの数日、お時間いただければ
もう少しポイントつけることができるかなと…」

ということで、2100円分のポイントをつけてくれたので、そのまま取り寄せを
お願いした。できるだけ早く、うまくいけば3~4日位で…と、言われたものの
それでもそんなにかかるのかと。
あーあーあー、その場で持って帰りたかったなぁ。
Bluetoothのキーボードと、ケースはAmazonさんしたので、本体より先に届く予定w

新タブレットで読みたいと思いながら、本日もKindle本あさり中。

コメントを残す